スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

う~~ん

cotonのお仕事は某手芸屋さん。

新しく入荷した生地や材料を使って見本作品を作って店内に飾ってます。

お客様 『このバッグは売ってくださるの?』って聞かれましたが

★coton★「申し訳ございません。こちらは見本ですので売ることはできません」

お客様 『じゃあ作り方はあるの?』と聞かれたのだけど、実はそのバッグは私がハギレで適当に作ったバッグだったので

★coton★「いえ・・・当店にある材料を使った参考作品なので作り方は無いのです」と答えたら

お客様 『作れないような見本なら置かないでよ!って言っておいて!』と立ち去られました。。。

買えないなら作ってみようかな、と思われたのでしょう。
作り手としては嬉しいのだけど見本作品全部に作り方を書くのは膨大な時間と手間がかかります。

本当の事を言えば、適当に作ってるために型紙もなければ裁断も適当、どんなものができるのは完成するまで判らないんですよ

そして完成したものは『当店で扱ってる生地・材料でこんなものが作れます』っていう作品見本に飾ったりするのだけど作品を見るだけで「これなら作れるわ」と思うお客さまはイメージを覚えておおよその材料を揃えて買って行かれます。
なかには「ああ!こんな風に作ればいいのね!」なんて納得されるお客様もみえます。
でも、なかには「作り方もキットもないの??」と残念がったりされるお客様も。。。

出来ることなら全ての作品の作り方を書くことができたら最良なのだけど、それをすることってすごく大変。
自分は解ってる事でも万人が解ってるってことじゃないものね。
誰が見ても作ることのできる作り方を書くっていうことはすごく難しいのです。

裁断も作り方も簡単なエコバッグでも作り方を書くのに下書きやら清書やらで何時間もかかりました。
そういう時間は全てプライベートな時間でやってるのでもちろんお手当てなんてありません。
それでも作り図を書き上げてキットを作り「あ。これなら作れそう」と買っていただくと報われた気持ちになるのです。

手芸の楽しさ、たった一つの自分の作品を作り上げたときの嬉しさ、プレゼントしたときの喜びの顔。
そういう感動のお手伝いができたらな。。。と思い頑張ってます。

が。上のようなお客様にはそういう気持ちを届けることができませんでした。

「全作品の作り方なんて書いてられないわよ」っていう気持ちと「せっかく作りたいという気持ちをかなえられずにごめんなさい」っていう気持ちが絡み合って複雑な心境です。

さて、気分を変えて。。。

ここのところ信じられないくらいに新しい生地が入荷してきてます
パッと見た目YUWA?風だったり、北欧風だったり、Wガーゼだったり・・・
バイヤー曰く『まだまだイクよーーーーー!!』

置き場所が無いんですが生地好きだから嬉しい悲鳴・・・
でも、何か作品を作って飾らないとイメージが湧かないから作らないとねぇ・・・

好きな生地を自分で買って作るから見本作品は私の私物です
今までブログに載せてきたものも店内に飾ってありますよん。

こんなにカバン作っても使い切れないから本当は販売したいんだけど~~~~

いつか即売会をしたいと思います
スポンサーサイト

おおおおおお!!!

とうとうやってきました~念願の職業用ミシン!!

直線専用だけあって取説が薄っ!!わかりやすっ!!
糸の通し方、縫い目の調節、押さえ圧の調節くらいしか書いてないから
ささっと読めちゃいました

試しにブロードを2枚重ねて縫ってみたら『ダダダダーーー!!』早っ!!
うむ。今までのミシンの倍以上の速さが出てる感じ。
縫い目も調整してないけどまずますキレイ。

次はキルティング~針はそのまま(何号がついてるのか確認もしてないけど~)で、まずは4枚重ね。

楽勝~~~~

次は8枚重ね~~~~押さえの下に入れたら楽勝~~~!!

今までのミシンだったら『うんしょ、よっこらしょ』って感じだったんだけどさすが~~~
縫い目も満足。

おつぎはビニコ~家庭用ミシンではなかなか上手く縫えない感じだったんだけど
押さえをテフロンに換えて4枚重ねて縫ってみたけどサクサク~~~~!!

今までの苦労は何だったの??って。

買ってよかったよ~~~(ノω・、) ウゥ・・・

でも、糸替えが面倒ですわ。私はしょっちゅう糸を替えるからねぇ・・・
これは慣れるしかないのかな??

現在ミシンは3台所有しておりますが置く場所がありません~~~~
今は昔使っていたダイニングテーブルの上に家庭用ミシンを
そのセットになっていたイスにロックミシンを置いてました。

てな、ことでニッセンでテーブルまで購入してしまいました。
まだ到着してないけど。ダイニングテーブルは今度の粗大ゴミに出すことに決定!!
でもこのテーブル、結婚するときに買ったカリモク製のお気に入りだったんだけどね・・・

マンションを買うときにモデルルームをそのままお買い上げだったからダイニングセットが付いていたため私の作業台になってしまったのでした。
でも奥行きがあるから邪魔は邪魔だったのだけど、今回奥行きの小さい幅の長いテーブルにしたので
不要になってしまったのです。。。

もったいないけど、車に乗らないのでキンブルにも持っていかれないし~~~~
1000円出して処分しますわ。

さーて、これで見た目はプロ装備(笑 

これで何でも作れるハズ!!

・・・でも腕が無いんだな。。。_| ̄|○ ガクッ

念願の・・・

ついに購入してしまいました!

職業用ミシン!!\(^▽^)/ワーイ

ネットで一番安いところを探して意を決してポチっとな。

『この商品を購入する』の画面でマウスを片手に考えること数分。
王子が『お母さん、何固まってるの?ww』って言われちゃいましたが(笑

だって安い買い物じゃないし、家庭用ミシンのそこそこ縫えるものは持ってるから
贅沢かもしれない代物だもんねぇ
でも作品を作ってるときに家庭用ミシンの限界を感じることも多々あり。。。

『ずっと欲しいと思ってたんだから買えばいいじゃん!!』の言葉に後押しされて買いました~

この日記を見てる人の中には『え?ネットで買ったの??ぉぃぉぃ・・・』と思う人もいるでしょう(汗
だってさ~安かったんだもん、お店で買うよりもネットの方が。(店長さんへ>ゴメンね)

ブラザーにするか、JUKIにするかかなり迷ったけどJUKIにしました

買ったミシン

明日かあさってには届く予定です。

メッチャ楽しみ~~~~

久々ビニコ

お手ごろ価格で買ったビニコ生地~
少し薄めだし定番のチェックだし、気軽に使えるな~って事で失敗覚悟で製作開始!

そしたらさ~最後の仕上げの段階でミスを発見!_| ̄|○ ガクッ
マチの部分がズレてましたわ、くやし~~~~い!
『完成!』の手前で気がつくなんて・・・

でも、袋部分を全て解体して作り直しました。
ビニコはご存知の通り生地に穴が開いたら消すことはできません(ノω・、) ウゥ・・・
だから穴の開いたところをチョキチョキとカットしてマチも丸く変更して・・・
一回り小さくなったけど何とか穴も消えて完成しました

200719.jpg

スプーンとフォークはアピタの雑貨屋さんで買ったメラミン製の本物です。
ドイリーみたいなのは紙製のコースターです。
透明ビニール素材に入れて周囲をミシンのステッチで縫い付けましたよ。

生地は会員価格て50cmカットで399円。
スプーンとフォークは各157円。
ドイリーはダイソーで20枚入りで105円でした。

あらあら材料費は813円!安い!!

お弁当の時にお箸を忘れたら使える~~~~!  て、使えないし・・・( ̄w ̄) ぷっ

いつもの型紙もない適当作品だけど、私には珍しく黄色を使ってみましたよ

ちょっとお茶目で可愛いBAGができたかな~?って思ってますが・・・どうでしょうか?

泣いちゃった(゚ーÅ) ホロリ

今日はハンドメイドネタではありませんが・・・

学校から王子が「ただいま」と帰宅したので晩御飯にしようかな?と聞きに言ったら
王子が布団をかぶって声を殺して泣いてました

Σ(・ω・ノ)ノ!どした!!

「もう何もかもがイヤになった、ぅぅ・・・」

中学3年の王子が泣いてる・・・理由はどうしてなのかそうっと聞いてみた

「みんなが言うことを聞いてくれないんだ」と。

我が王子は部活で剣道をしてます。部長さんです。
でもレギュラーではありません、補欠です。

それでも1年間部長として頑張ってきたのだけど時々「みんなが言うことを聞いてくれないんだ」と悩んでました。
とうとう今日我慢の限界が来てしまったのでしょう

泣き顔を見られまいと布団を被って嗚咽してる王子を見て母親として何をすれば良いのか
途方にくれながら王子の心中を思い私も泣いてしまいました。
ブログを書いている今も思い出して泣いちゃってますが・・・

実は今週の日曜日の管内大会で引退なんです。
私の中で「もう少しで引退だなぁ、引退試合も出られないけど3年間部活を頑張ったな」と感無量だったのですが今日の王子の様子を見て「最後の最後で・・・」という残念な気持ちでいっぱいに。

実際の部活もあと3日。「もうイヤだ」という息子にどうやって対処したら解らず、とりあえず顧問の先生にどういう状況だったのか、明日からどうやったらよいのか電話で聞いてみることに

「今日は顧問が不在でして・・・」

・・・。なるほど。そうだったのか。。。

酷暑の体育館の中で分厚い胴着を着て防具つけて・・・そら暑いわな。
顧問の先生が居ないとなれば「鬼のいぬまに・・・」って怠慢になるわな。

そんな中で管内大会に向けて部長としてまとめようと王子は悪戦苦闘してたんだな・・・

こんな暑かったら誰でも動きたくない気持ちも解るから部員の子を責める気持ちは無いわ。
でも、そんな中で頑張った王子を私はとても愛おしい気持ちでいっぱいになったわ。

王子が落ち着いたところで聞くと「応援団もやりたくない」と。
聞けば応援団ていうのは体育大会の応援団らしく1クラス10名選ばれたらしい。
クソ暑い夏休みに5回ほど出校しなくっちゃいけないらしい。
はっきり言って王子は運動音痴ですが・・・

部長といい、応援団といい・・・なんでそんなイヤな役割をおおせつかるんでしょうかねぇ・・・。

「応援団イヤなら皆にそういいなさい。その代わり誰かが王子の代わりにならないといけないんだよ?王子が適任だと選んでもらった(そう言いながら内心はイヤな事を押し付けられた?とも思ってるけど)んだし、引き受けた以上は頑張りなさい」と諭しましたが
「結局は自分の事だから自分で決めなさい」と言いましたわ。

泣き疲れたのか制服を着たまま寝ちゃいましたわ

そこから2時間後、王子は「あ、お父さんお帰り」と起きてきました。

親の心配はよそに笑顔がありました。

大好きなお茶漬けを食べてロンハーを見ながら笑ってました

おそるおそる「王子。明日の朝練はどうするの?」と聞いたら

「行くよ」だって。

さすが我が王子!やっぱり君が大好きだ!

これからの人生でイヤだけどやらなくてはならないことが沢山あると思う
(それは私にとって主婦業なんだけどw)
思うようにならないこともあるってことが身にしみて解ったと思うし良い経験になったでしょう。
また一つ成長したね!

和調エコバッグ

今日は夫の実家にお出かけしてきます。
夫にボーナスが出たので食事に誘いましたの。
年々減ってく我が家のボーナス。住宅ローンを何とか支払えるから良いものの
王子の進学もあるし、この先とっても不安だわ~

ま。ボーナスもらえただけでも感謝しなくてはですが。

さて、お義母さんにエコバッグを作りました。
200713.jpg


ちょっと地味?
以前この生地でショルダーカバンを作って愛用してもらってるので同じ生地で。
でも、この生地結構な厚みがあるんですけど・・・ま、いっか。

エコバッグの作り方なんですがスーパーの袋の寸法を測って縫うだけ。
1時間もあれば作れちゃいますよん。
素材はブロードが一番縫いやすいと思います。
小さく作ればお弁当袋になるし、作り方のポイントさえ抑えてしまえば
スーパーでもらえる純粋水ボトル入れなんて作っても良さそう~
重いものこそ手作りエコバッグだと持ちやすいですよ

う~~ん

ここ1週間ほど何も作ってない~~~~

季節柄なのか頭の中も湿って何も重い浮かばない

・・・というか、作品作りよりも職場の「売り上げUP大作戦(勝手に命名)」に意識がイッてる私。

元来負けずキライなので他店に負けるととても悔しい
「あ゛~~!あともう少し努力したら勝てたんじゃないの?cotonのバカ~!」ってなっちゃう。

アレの売り上げが3位。
アレの売り上げが6位。
アレの売り上げが2位。

商品名を出すと職場がバレバレなのでご勘弁を!(そのうちバレると思うけど)

何かこれの販売って全部私が絡んでるんだよね(汗)
50位だとか、300位くらいだったら悔しいとか頑張ろうとか思わないかもしれないけど
(ちなみに全国に400店の系列店がありまする)

あと少しじゃん!!頑張って頑張ってのこの順位は悔しい~~~っ!!
これ以上頑張ろうとするならどうすれば良いの??って事で頭がいっぱい!!

ま。末端のパートですから何位になろうが給料は変わらないから
そこまで考えなくても・・・とも思うのですがねぇ

でも、やりがいがあったほうが頑張れるし、楽しいし。

結局は好きな仕事だから頑張れるんでしょうね。

少し前に作ったリネンのBAGを載せておきます200613-2.jpg

ちょっと画像が暗いね、スミマセン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。